英会話

8月のイベント情報

これまでも十分暑いと思ってきた7月でしたがまだまだ

本番じゃなかったみたいですね😭

 

7月後半から予想以上の気温と湿度で外に出るのを

ためらってしまいます。。

 

そんな8月ですが、今月は色々イベント作っていますので

興味のあるものがあればぜひとも参加してみてください☆

 

8月のイベント情報です♪

 

○今月のカクテル

 

 

夏はフルーツが豊富な季節なのでいろいろなフルーツを

取り揃えております😊

 

今あるフルーツは、桃、パッションフルーツ、スイカ、

メロン、プラム☆

 

ちなみに一番人気はスイカです♪

スイカが一番人気と説明すると結構な人が、

「なんかカブトムシの気分になるからあんまり

惹かれない。。」と言われます笑

 

ただ飲んだ後には、「これもう一杯飲みたい!!」

と言ってくれるリピーターが多いカクテルです😄

 

お酒があんまりな方は、モクテル(ノンアルコールカクテル)

でも提供していますのでぜひスタッフまで

お問合せくださいませ☆

 

 

○クラフトビール

 

 

今まで常設していたスコットランドのブルワリー

「ブリュードッグ」のパンクIPA。

 

輸入の都合で、当初は7月中旬くらいには入荷します、、

と言われていましたが、7月下旬、8月上旬、、と

どんどん入荷する時期が遅くなっています。

 

8月上旬には入荷すると言われていましたが、

現在も入荷している情報が入っていないので、

次にいつ入荷するかは全くわかりません😭

 

その繋ぎとして、今提供している

クラフトビールの樽生は、同じブリュードッグの

商品で、「マロウレーザークエスト

マシュマロ&パイナップル ヘイジーIPA」

となかなか長い名前のビールです。

 

その名の通り、マシュマロやパイナップルの

ようなトロピカルな甘い香りから始まり、

口に入れると、パイナップルやマンゴーと

言った南国を思わせる華やかな味わいが

楽しめるIPAとなります。

 

苦味はほとんどなく、フルーツジュースのように

ゴクゴク飲める危険なタイプのビールです。

 

アルコール度数は6%と少し高めですが、

そのアルコールを全く感じさせない

バランスの良さ。

 

うーん、美味しいけど危ないヤツ。。

 

そして樽生はあまり入ってきていませんが、

ボトルビールはなぜか新商品がばんばん

入ってきてます。

 

これまでブリュードッグ含め、

海外のクラフトビールは、IPAをメインに

ヴァイツェンやスタウトと言った

一般的に有名な種類のビールが多かったの

ですが、ここにきてブリュードッグが

かなり攻めたラインナップを出しています。

 

例えば、ジャーマンスタイルのラガー「ボック」

であったり、ビエール・ド・ギャルドという

冬からをテキーラの樽に漬け込んだもの、

そしてトラピストというベルギーの修道院で

作られたコクとアルコール度数の強いもので

あったりと多彩な品揃えです。

 

そして基本どのビールもバランスが取れている。。。

 

ブリュードッグ恐るべし。。

 

 

○ジャズライブ

8月20日(土)19時〜21時

毎月恒例のジャズライブのご案内。

今月のメンバーは、

西浦慎吾(パーカッション)

長田将吾(ウッドベース)

久保田雄大(ギター)

大河内拓也(アルトサックス) 敬称略

でお送りします。

ノーチャージ・投げ銭制でやってますので

お気軽にご参加ください☆

 

○ワインテイスティングの会

8月25日(木)19時〜20時

5月に第一弾を行い大好評に終わった

ワインテイスティングの会の第二弾です☆

 

講師には、某ワインのインポーターの会社で

働いているソムリエの資格も持っている方に

説明してもらいます。

 

第一回目は、カベルネ・ソーヴィニヨンの

説明だったのですが、8月の気温が高い季節

ということで、今月は「ロゼワイン」

をテーマに行う予定です。

 

ロゼワインと聞くと、色味は綺麗だけど

いつ飲んだらいいかわからない、、とか、

今まで飲んだロゼで美味しいと思ったものがない、、

とか比較的ネガティブな意見が聞かれます😅

 

そんなあまりいい印象のないロゼワインの

魅力をたっぷりと語っていただく1時間。

(1時間とは言っていますが、熱が入って

結局2時間くらいやってます笑)

 

費用は1人3000円で2種類のロゼワインの

テイスティング込みです。

 

現役のソムリエの方にこんな値段で

説明してもらうのは正直超特価です!

普通は5000円くらい余裕で請求されるのを

考えると少人数開催でいつでも質問できる雰囲気、

そしてテイスティングも細かく教えてくれる

貴重な機会です☆

 

参加希望の方は以下からお願いします。

 

メール:enquiries@blackstock-osaka.com

電話:06-6458-0235

 

 

○土曜は昼から英会話

毎週土曜15時〜17時

 

イギリス人のレイチェルによる英会話イベント。

 

テーマが特に決まっている訳でもなく、

レイチェルがみなさんのレベルを見ながら

雑談をするだけの2時間。

 

日頃英語に触れる機会がない方、英語のレベルを

落としたくない方等色々な目的を持っている方が

いらっしゃており、人数は大体5名前後で

女性比率が少し高めです。

 

みんなで楽しく会話するための会なので、

他人を英語力を嘲笑ったり、他人の意見を

批判するような方のご参加はご遠慮ください。

 

また、営業目的でのご参加もお断り

しておりますのでご留意ください。

 

費用は1人1000円で1ドリンク付きです

(ビール含みます)

 

こちらはご予約の必要がありませんので

当日店舗までお越しください♪

 

 

かなり長くなってしまいましたが今月から

さらにイベントを増やしていこうと

思っていますので、気になるものがあれば

ぜひご参加くださいね♪

 

 

ご質問等は以下からお願いします。

 

電話番号:06-6458-0235

メール:enquiries@blackstock-osaka.com

 

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

 

 

7月のイベント情報☆

2022年早くも折り返しを迎えました😮

 

コロナはかなり落ち着いてきたと思って

きていましたが、最近また感染者が

増加しているようで終わりが

見えそうでなかなか見えないですねー。。

 

ただ個人的にはコロナよりもこの気温の方に

恐怖を覚えます😨

 

直射日光の下にいるだけで皮膚がジリジリ

言ってる気がして仕方ありません。。

 

そんな爽やかな天気が続いていますが、

しっかり栄養を摂ってこの暑さに

負けない体を作りましょう☆

 

と長々とどうでもいいようなことを

書いてしまいましたが、

とりあえず7月のイベント情報のお知らせです☆

 

先月から曜日限定のイベント等も始めて

いるので若干内容が長くなるかもしれません、、

ご了承くださいませ。。

 

○曜日限定イベント

月曜日:レディースデー

月曜は女性のお客さんのみドリンクを

半額にて提供します☆

なお、ノンアルコール(モクテル含む)は

対象外となりますのでご了承ください。

 

 

火曜日:タコスの日

通常メニューにないタコスですが、

火曜限定で1つ300円で提供します。

メニューは週替わりですが、大体チキン、

ビーフ、フィッシュの3種類を提供しています。

 

木曜日:チキンウイングの日

こちらも通常メニューにない

チキンウイングですが、

木曜のみ1本50円で提供します。

味付けはたまに変わりますが、

スパイシーソースのことが多いです♪

 

○今月のカクテル

夏はフルーツの種類が多いので

カクテルの種類も増えます☆

7月は、、、

スイカのマティーニ

イチゴのマルガリータ

桃のコスモポリタン

メロンのダイキリ

プラムのダージリンクーラー

パッションフルーツのギムレット

 

その日のフルーツによってメニューは

変わりますが大体こんなメニュー構成です。

もちろんこれらのモクテルもできます♪

 

○クラフトビーフ

通常ブリュードッグのパンクIPAの樽生を

常設していますが、現在パンクの輸入が

遅れており、次に手に入るのは7月の

下旬らしいです😭

 

ということで代わりの樽生ですが、

今回は同じくブリュードッグが

作っているヘイジーIPAの

「マロウレーザークエスト」となります。

 

パイナップルの香りが華やかなこの暑い時期に

ピッタリのさっぱりしたビールです。

 

○土曜は昼から英会話☆

先月から再開した英会話。

レッスンというよりは英語を話す機会を

増やしていこうという企画です。

イギリス人スタッフのレイチェルが

担当していますのでよろしくお願いします。

価格は1人1000円で1ドリンク付きです。

レベルは初心者から中級者までが多いです。

全く話せない方には難しいかもしれません。

あと上級者の方には少し物足りないかもです。。

 

○7月9日 ジャズライブ 19時〜21時

2ヶ月前から2年以上ぶりに復活した

ジャズライブ。

今月からはこれまで通り月一で

開催していこうと思います。

 

メンバーは、

西浦慎吾(パーカッション)

長田将吾(ウッドベース)

吉本敦(ギター)

大河内拓也(アルトサックス) 敬称略

でお送りします。

 

ノーチャージ・投げ銭制で行いますので

お気軽にお立ち寄りください☆

 

少し長くなりましたが今後もいろんな

イベントを予定してみんなが楽しく

なれるような店を作っていきますので

みなさんのお越しをお待ちしております♪

 

何かイベントしてほしい!という希望が

ありましたらぜひ店員までお申し付けくださいね♪

 

ご質問、ご予約に関しては以下からお願いします。

 

電話番号:06-6458-0235

メール:enquiries@blackstock-osaka.com

 

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

4月のイベント情報

時短営業も3月で終わり、4月から通常営業に戻ると思っていたのはつい先週くらいまで。

 

気がつけば4月の21日まで大阪府内は21時までの時短営業が要請されます。

 

そして大阪市内に関しては5日から「まん防」?って言うんですか?の特措法により、営業時間が20時までになるかもです。

 

20時まで営業は流石にきついですねー、誰が飲みに来れるんだろう。。

 

さて、気を取り直して4月のイベント情報お伝えします。

 

○新スタッフ登場

先日のブログでもお伝えしたとは思いますが、2日の金曜からオーストラリア人のアランが来ます。

 

こんな時期なのでどれくらいの頻度になるかは分かりませんが、週2か3日くらい働いてもらう予定です。

 

 

○土曜の英会話

毎週土曜にやっていた英会話ですが、スタッフを雇ったので4月から再開します。

 

これまで通り毎週土曜の15時から17時まで、1000円で1ドリンク付きです。

ただ、今週土曜(3日)はアランの時間の都合で16時から18時までの2時間となりますのでご注意ください。

 

 

○今月のカクテル イチゴのロワイヤル

ウォッカベースにエルダーフラワーとブルーベリーのシロップを加え、シェイクした後にスパークリングワインを注ぐ、すっきりしたカクテルです。

 

 

 

○今月の新入荷ジン

イタリアのトリノにある蒸留所「アンティカ ディスティレリア クアーリァ」から、ラベルのインパクトがかなり強めなジン。

左から、「プロフェッサー ムッシュ ジン」「プロフェッサー マダム ジン」「プロフェッサー クロコダイル ジン」の3本です。

ムッシュは、ジュニパーベリーとを中心に、ラベンダーやカモミール、バラ、セドリアと言った花系のボタニカルを使い、フルボディながら香り高くすっきりとした味わいが特徴です。

 

マダムは、レモン、オレンジ、カッシア、シナモン、タンジー、ハチミツ等のボタニカルを使用し、繊細なスパイシーさが際立つ味わい。

 

最後のクロコダイルは、オールドトムジンスタイル。

オールドトム ジンは、簡単に言うと、普通のジンより少し甘いタイプのジンです。

カシスとかカルーアみたいにめっちゃ甘い訳ではないのでご心配なく。

ボタニカルには、ジャマイカペッパーやバニラ、エルダーフラワーやグレープジュース等が使用され、甘みとすっきりさのバランスが素晴らしいジンです。

 

謎なのは、男性、女性ときてなんでワニ??笑

 

 

○デザートもあります。

これまでちょくちょく期間限定でデザート作ってましたが、最近またお菓子作り再開しました。

今はバスク風チーズケーキあります。

次はムース オ ショコラでも作ろうかと思っています。

次はファーブルトンかな。

ぜひ試してみてフィードバックください☆

 

 

今思えば、去年は4月の下旬からGW明けまで緊急事態宣言やってましたね。

あの頃はこんなに長いこと続くと全く思っていませんでしたが、今年もまだまだ予断を許さない感じですね。

こんな状況でオリンピックできるんやろか。。

 

当店は時短営業だとしても営業続ける予定です。

ぜひアランにも会いに来てくださいね☆

 

ご質問等ある方は以下からどうぞ↓↓

メール: enquiries@blackatock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

新スタッフと英会話再開

3月に終了すると思ってた時短営業要請が4月の21日まで延長されました。

 

うーん、なかなか普通の生活に戻らないですねー

 

4月から普通の営業時間に戻ると思っていたのでスタッフ雇いました。

 

前回に引き続き今回もオーストラリア人スタッフです!

 

Allan(アラン)35歳男性。

 

オーストラリアで元消防士、そしてアクロヨガ?と言う結構体を激しく動かすヨガのインストラクターの資格もあるちょっと異色の経歴です。

 

面接の時に興味津々で面接で聞かないといけない質問以上にめっちゃ彼のバックグラウンド聞いてました笑

 

まだ詳しい日程は決まってませんが、おそらく週3くらいで働いてもらおうと思ってます。

 

で、毎週土曜にやってた英会話ですが、今年から緊急事態宣言もあって中止してました。

 

新しくスタッフが来ることもあり、4月から再開する予定です。

 

1回目は4月3日の土曜からです。

 

通常15時から17時までの2時間ですが、3日のみ16時から18時までの時間変更となります。

 

4月2周目からはこれまで通り15時からの開催です。

 

お間違いなく^^

 

いっぱい来てください!!とは言いづらいのでそこそこの人数で開催できればと思います

 

ご質問等ある方は以下からどうぞ↓↓

メール: enquiries@blackatock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

12月のイベント in 大阪福島

ついに2020年もあと1ヶ月となりました。

 

今年はコロナのせいでいろんなことが変わってしまい、気がつけばもう12月!!ととても時間が経つのが早く感じます。

 

飲食業界でいうと、大阪は北区と中央区が2週間ほどの営業時間短縮の要請も出ており、いまだに先行きが不透明です。

 

そして12月は忘年会シーズンなので一年で一番の書き入れ時なのですが、その忘年会もほぼなしの状況。。

 

うちの店でいくと、忘年会の利用というよりは2次会利用が中心なのでそもそも早い時間はそこまで忙しくないのが通常です。

それでも忘年会からの流れで来ていただくのが少なくなりそうなので今年は全くこれまでと違う12月になりそうです。

 

さて、今年最後のイベント情報です

 

○クリスマスディナーコース

24日・25日

クリスマスの24日と25日には特別なクリスマスディナーをご用意しております。

前菜から始まりデザートまでのコースメニューで、メインはローストターキーです。

まだ全てのメニューが決まっている訳ではないので決まり次第どんどんアップしていきます☆

費用はお一人様4000円です。

 

しかし!!

10日までに事前ご予約いただいた方には早割で3600円、そしてグラスのスパークリングワインをお付けします♪

 

ご予約はこちらからどうぞ⬇️⬇️⬇️

メール: enquiries@blackstock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

 

期間限定のオファーになるのでご利用はお早めにどうぞ

 

○土曜はネイティブと英会話 15時〜17時

毎週土曜に行っている英会話。

26日が今年最後の英会話となります。

費用はお一人様1000円で1ドリンク付きです。

 

ご予約、ご質問はこちらから⬇️⬇️⬇️

メール: enquiries@blackstock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

 

○あったかいドリンク大好評です

11月からひっそりと提供し始めたにも関わらず大人気を博しているいるのがこちらのドリンクたち。

ホットワイン 800円

ホットウイスキー 900円

寒い外から入ってきてあったかい室内でキンキンに冷えたビール、、、

も捨てがたいですが、やっぱり寒いもんは寒い笑

そんなあなたには冬季限定のホットドリンクをどうぞ

 

ホットワインはシナモンやカルダモン等6種類くらいのスパイスをまぜまぜして作った代物。

クリスマスマーケットでグリューワインとして飲んだことがある方も多いのではないでしょうか。

海外、特にヨーロッパでは冬に温かいワインをよく飲みます。

名前も英語ならマルドワイン、フランス語ならヴァン・ショー、ドイツならグリューワイン、イタリアならヴァン・ブリュレ、と違いはありますが、基本的に中身は同じようなもんです。

焼酎のお湯割や熱燗はちょっときつい、、と思う方はぜひお試しくださいませ♪

 

 

もう一つのホットウイスキーは、名前だけで敬遠する方が多いのですが、一度飲んでもらうとリピーター続出の中毒性抜群の悪いやつです。

だいたいみなさんが想像するホットウイスキーは焼酎のお湯割と同じく、ウイスキーをお湯で割るだけでしょ、、と思っているはず。

 

しかし、うちのホットウイスキーはちょっと、、いやかなり違います。

まずウイスキーにハチミツやレモン果汁、そしてローズマリーやスターアニスといったスパイスやハーブを漬け込んでコーディアル(シロップよりも水分量の多いもの)を作ります。

それを1日2日混ぜながら馴染ませていくと、、ほのかに感じるハチミツの甘み、そして柑橘系の香りとスパイスの複雑さがウイスキーのトゲトゲするアルコール臭をなくして全く想像してたのと違う味に。。

初めてイギリスで飲んだ時に「うまっ!!」と感じてからいろんなレシピを試行錯誤しましたが今年のホットウイスキーがこれまでで最良の出来です!

ウイスキーが嫌いな人は流石にきついかもですが、普段飲んでいる方はこの機会に別の飲み方をしてみてはいかがでしょう?

 

○今月のカクテル

今月も引き続き、梨、マスカット、柿、そしてザクロのカクテルを提供しております。

こちらは在庫がなくなり次第変更していく予定です。

 

○年内の営業について

今年は29日までの営業にさせていただこうと思います。

年始についてはまだ決めかねているのでまた決まり次第報告します。

 

○ジャズライブは12月中止

今月はコロナの感染者が多くなってきたのに伴い中止させていただきます。

また来年1月から再開する予定ではいるのでお楽しみに☆

 

12月だというのにこんなに人気のない福島界隈は初めてですが、コロナに気をつけつつ、2020年最後の月を楽しみましょう♪

 

ご質問等ある方は以下からどうぞ↓↓

メール: enquiries@blackatock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

10月のイベント情報 in 大阪福島

10月に突入して2020年もあと3ヶ月を切りました。

 

今年はコロナというイレギュラーな事件が起こったからか月日が経つのが早い気がします。

 

歳を取ったから早く感じるだけかもしれませんが。。笑

 

10月は子どももぱーりーぴーぽーも大好きなハロウィンの月です。

 

が、こういう密がなんやらかんやらって時代なので今回はパスしようかと。

 

ぱーりーはミナミにお任せします😎

 

それでは今月のイベント情報をお届けします

○ディナープレート好評につき
先月から提供している「上ハラミのプレート」ですが、おかげさまで多くの方にご好評いただいております。

今月からは「大人のハンバーグプレート」とまだ完成してませんが、「ローストビーフ丼」も提供します♪

あと目下ディナープレート頼んだ方限定のデザートオプションの開発も行なっているので乞うご期待ください。

11月からは毎年大人気のフランス風シチュー、牛肉の赤ワイン煮込みの「ブフブルギニョン」もディナーに加わります。

○今月のカクテル

先月に引き続き、ナシとマスカットのカクテルを提供します。

あとは柿も出始めてきたので近いうちに柿のカクテルもお出しします。

 

○10月31日 ジャズライブ 19~21時
今回のメンバーは、

西浦慎吾(パーカッション)

長田将吾(ウッドベース)

吉本敦(ギター)

大河内拓也(アルトサックス) 敬称略

 

ノーチャージ・チップ制です。

最後に、今週からキャスパーがアンナの代わりに英会話やりますのでぜひお越しください!

 

ご質問等ある方は以下からどうぞ↓↓

メール: enquiries@blackatock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

気がつけばもう9月

早いもんでもう9月に突入です。

 

本当なら8月にオリンピックがあったと思ったらなんか今年は激動の一年という感じがします。

 

お客さんの数は依然として戻らないですが、そのおかげと言っていいのか自分の中で色々ゆっくり考える時間が取れたことはよかったのだと思います。

 

去年の段階では今年新しい店舗を出そうかなーとか、もっと飲食店を拡げて飲食に関する製造業もしてみたいなーとか、今やってる仕事を中心に物事を考えるくせが無意識に付いていました。

 

でも気がつけばこんな世界的にえらい事件が起きてしまい、いまだに沈静化する兆しすら見せていません。

 

自分の中だけの話ですが、こんな機会があったからこそ自分の目指す目標を改めてしっかり考えることができているのはすごい貴重な体験だな、、と思っているのです。

 

FX始めたり、投信始めたり、今まであまり読めてなかった本読んでみたり、何個か高額なセミナーに参加してみたり、次の全く違うビジネスアイデア考えてみたり、と今だからこそ精力的に動いて、めちゃくちゃおっきい自分に対しての投資ができてると感じてます。

 

ただ売り上げはずーっとマイナスですが、、笑

 

こんな時期なのでお店にどんどん来てください!!とはなかなか言いづらいですが、平日はかなりゆっくりなのでよかったら寄って欲しいですヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

と話はかなり長くなりましたが、今月のイベントのお知らせです☆

 

○土曜の英会話 15:00〜17:00

英会話は毎週ほぼ途切れずに続けていっています。

少し前からコンセプトをころころと変えてるのですが、ご多聞に漏れず今月からまた少しリニューアルしてお届けします。

今月からは「忘れた英語を取り戻す英会話」と題して、昔は話せてたけど最近とっさに単語とか出てこないんだよね〜〜、という僕もよくあるし、英語勉強していた人あるあるなコンセプトで進めていきます。

毎月テーマを設定して、最初の1時間はトーク、そのあとの1時間はゲームでもして交流を図る、といった流れでいく予定です。

今月から希望者は初回無料でお試しできるので希望する方は事前に連絡ください☆

 

 

○セットメニューとディナーセット始めます

今月から「クラフトビールと唐揚げセット」と2種類くらいの「ディナーセット」を開始します。

ブリュードッグ のパンクIPAと白ワインに漬け込んだから揚げのセットが1750円→1550円とかなりお得な値段で試していただけます♪

ディナーセットの方は少し買い足すものがあり、まだ提供できないのですが、「上ハラミプレート」と「あと何か1種類プレート」の2種類くらいでいこうかと。

こちらは詳細決まり次第まだ追って連絡させていただきます!

 

 

○今月の旬は梨とブドウ

今月のカクテルは旬の梨とブドウのカクテルをそれぞれ提供します。

ブドウはいいにしても梨は味がかなり薄いのでカクテルにしてもなかなか難しいところですが、アレンジにご期待ください♪

 

 

○クラフトビールとクラフトジンの持ち帰り

先日もFacebookで少しお伝えしましたが、ブリュードッグ から持ち帰り専用の容器が届きました。

これを事前に購入いただくことで、樽生のパンクIPAがご自宅でもお楽しみいただけます。

容器が2500円、ビールが1Lで2400円です。

2回目以降容器を持参いただいた方には、100円ずつ割引をしていき、最大で500円の割引を何度でも適用させていただきます。

あと、ブリュードッグ のボトルと缶を5本セットでお得な値段で購入いただけます。

通常5500円前後相当のものが持ち帰り価格は5000円です。

クラフトジンはメニューからお好きなジンを3種類か5種類選んでいただけます。

値段はそれぞれ3000円と4500円です。

購入いただいた方には、3種類には1本、5種類には2本の特別なプレミアムトニックウォーターをお付けします。

 

 

○ジャズライブ 9月19日 19:00~21:00

先月は中止にしていたジャズライブですが、今月からまた再開させていただきます。

今回のメンバーは、

西浦慎吾(パーカッション)

長田将吾(ウッドベース)

久保田雄大(ギター)

大河内拓也(アルトサックス) 敬称略

でお送りします。

いつも通りノーチャージ、チップ制になりますのでお気軽にお越しください。

 

 

さて、こんな状況ですが何もしないとただただ潰れていくのを待つだけなのでできる限りのイベントを行おうと思います。

その中でも大きいのはディナープレートでしょうか。

今までお米を提供してきたことがほぼないのである意味新しい挑戦だと思います。

仕事終わるの遅くなって家で作るのめんどくさい方はぜひどうぞ☆

 

 

ご質問等ある方は以下からどうぞ↓↓

メール: enquiries@blackatock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

英語を話せない人の共通点 その2

先日書いた英語を話せない人に共通する問題。

 

前回の続きの投稿となります。

 

. 聞く、読み書き、話す、文法を全て同じスキルだと思っている

これは既に勉強している人になるのですが、かなり多くの人が英語と言う「言語」を勉強しています。

 

?????

 

どゆこと?って思う方が多いでしょうか😅

 

英語を勉強している人は1でも説明したように目的が曖昧な人が多いです。

 

簡単に言うと、言語は分解して考えることができます。

 

英語を「話せる」ようになりたいのか、「読み書き」ができるようになりたいのか、「TOIEC・TOEFL」のようにスコアが必要なのか、という具合です。

 

更に具体的な例で言うと、仕事で人と会って自社の製品の説明をしないといけないのか、メールでのやり取りが主なので読み書きができればいいのか、昇進・昇給の為に資格が必要なのか、という感じ。

 

なので英語を勉強するとは言ってもいろんな種類の勉強方法があります。

実際にお客さんでいたのですが、英語を話せるようになりたいお客さんに英語の勉強方法を聞いたところTOEICの勉強をしていたことがありました。

みなさんはこの人が英語を「話せる」ようになると思いますか?

ほぼみなさん「No」と答えると思います。

なぜならTOEICの目的はあくまでも高いスコアを取ることからの昇進や海外赴任できるといった社内での運用がメインとなり、別にTOEICを勉強したからといって話せることとはほぼ無関係です。

あとは英会話教室に通って英語を話したいと思ってたけどよくよく話を聞いていくと、貿易関係の仕事をしていて、海外とのメールのやりとりが主で実は英文の読み書きの方が重要だった、といったこともあります。

ただ多くの人は、英語の勉強=TOEIC、だとか、単語や文法を覚える、と読み書き話す聞く単語を全てのスキルを伸ばせば英語がいつかわかるようになると考えがちです。

 

ただ英語が話したい、と思っている人の例で言えば、理論的にはいつか英語が話せるようになるかもしれません。

 

でもそれは来年かもしれないし(ほぼ不可能ですが)、何十年後かもしれない。

そんな曖昧な意識で英語を勉強していても個人的には非効率的で時間と労力の無駄に写ってしまいます。

 

.自分で考えない

よく僕が英語を勉強している人に尋ねる質問があります。

「英語を話してどうしたいんですか?」

と、

勉強のやり方を聞いて、「何でその勉強の仕方をしてるんですか?」

です。

勉強については、今や英語の勉強方法は数知れずあります。

その数ある中から何でその方法を採用したのかを聞くことでその人がどういう方向性で勉強するかわかるからです。

ただほとんどの人は「なんとなく」の一択。

・たまたま英会話教室がキャンペーンをしてたから

・車内広告で英会話の広告を見たから

・アプリで良さそうなのを見つけて

・友達がやってるから

 

と結局外部からの情報に踊らされて自分で考えることを放棄して今の勉強方法を選んでしまっています。

 

 

そしてその方法に何の疑問も抱かず、例え疑問を抱いたとしても今までお金を払って勉強してきたのだからこの勉強方法を続けないともったいない、、とか無意識に頭の中で正当化してしまう。

 

やはり何か新しい知識を得る場合や新しいことをやる時にはその目的に対して最短で行った方が楽じゃないですか?

 

もし英語を話したい!と本気で考えている人がいるとすれば、僕なら「英語 話せる 方法」とかでググります。

 

そうすると自称英語が話せる人たちがブログで話せるようになった経緯を事細かに書いてくれているものがすぐに何個も見つかります。

 

その人たちの人なりを知らないですが、わざわざブログで「俺英語話せるんやで!!」と書き綴った人のことなので話せるはずです。多分笑

 

そしていろんな人の方法を色々試していく、そして自分に合わないと感じたものは止めて、自分に合うと感じたものをどんどん採用していく。

 

すると最終的にはその人に一番合ったパーソナルな勉強方法が確立します。

 

ちなみに、僕もいろんな人のブログを見て勉強方法を調べてみたことがありますが、結論から言うと英語話せる人が書いているブログの中で、

・英会話教室

・アプリ

・テレビやラジオの英会話講座

・学生時代の英語の教科書をやり直す

 

といった方法は皆無でした。

 

みなさんも時間があればぜひ一度ググってみてください。

 

 

5. モチベーションがない

最後が一番難しいところです。

 

これは特に仕事で使う訳でもなく、単純に話せたらいいなーくらいで考えている方に多いですが一番根深いところかもしれません。

 

英語を話せるようになりたい!と思って多くの方は勉強しているとは思いますが、そのモチベーションをどれくらい維持できますか?

 

僕は将来海外の人と、海外で、仕事がしたいと思っていたのでそれをモチベーションに勉強しました。

 

大学卒業してから日本の会社で働いて、26歳になる年にカナダにワーホリに行ったのですが、会社を辞める1年以上前から海外に行く計画を立て始め、

・海外に行った時にはある程度話せるようになっている

・日本語発音をしない

 

というその頃はふわっとした目標を立てて勉強していました。

 

逆にそれくらいでも時間とレベルの目標を立てていたので勉強が続いていたのだと思います。

 

でも「いつまでにどれくらいの英語力が必要」か計画を立てていない方にはやはりそこまでモチベーションが続きません。

 

英語の優先順位が低いから、仕事が忙しかったら「今日は疲れたしまた明日しよう」と早めに寝たり、

 

友達との予定があると、「今日はお酒飲むし勉強できないから明日からやろう」と何かしら理由を付けて先延ばしにしがちです。

 

逆に自分が英語話したい気持ちはそんなもんなんだ、といっそのこと英語の勉強を止めて別の自分の本当にしたいことに打ち込んだ方が自分の人生を有意義にできる気もします。

 

もう少ししたら翻訳アプリのレベルも相当上がってきて多言語を話す必要がない社会が来ると思いますしね。

 

ダイエットや資格試験にも共通しますが、英語の勉強も簡単にはできず地味で遅い道のりだということはなんとなく思っていた方がいいです。

 

 

ーーーーー

 

 

かなりの分量にはなってしまいましたがどれか当てはまっているところはありましたか?

 

今までの記事を読んでもまだ「いや、それでも私は英語を勉強する!」と思っている方はぜひ頑張ってください!

 

ただ、「やりたいけどじゃあどんな勉強方法があるんだ。ググって記事は見てみたけどいまいちわからん!」

 

という方は僕が勉強方法についてアドバイスもできます。

 

巷に溢れているような胡散臭い方法よりはより効率的でお金もほとんどかからないものをお教えできると思います。

 

別に僕は自分で教材を作ってる訳じゃないので何か僕から売りつけることはないですし何かの教室に勧誘することもありません、そこはご安心ください笑

 

ほんまに英語を勉強したい!でも方法がわからない。

 

と思っている方はぜひお店までお越しください。

 

僕は月曜から土曜まで毎日いるので、「ブログみたけど、、」と仰ってくれれば詳しいお話をさせてもらいます☆

 

お店はJR福島駅から徒歩2分の高架下にあるThe Blackstockという店です😊

 

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

英語を話せない人の共通点その1

うちのお店は、イギリスをコンセプトにしていて外国人のスタッフもいる、ということから英語を勉強している人や英語を勉強したい人が来られることがよくあります。

 

そんなお客さんの中から「この人は英語を話せるようにはならないな。。」と思ってしまう共通点を今日はお伝えしようと思います。

 

英語を話せるようになりたいなー、、と思ってる人は少なくないのではないでしょうか。

 

かくいう僕もそう思って一生懸命勉強した人の一人です。

 

そんな英語を話したいと思ってる人には「英語を勉強したいんです」と今からやろうと思ってる人や「英語を勉強してます」と現在進行形でもうすでにやってる方がいます。

 

中学高校英語で止まっていて、今からまた改めて勉強したいなー、と思っている人や、独学で勉強している人、英会話教室にもうかれこれ何年か通っている人、YouTube等の動画から勉強している人、といろんなタイプの方がいらっしゃいます。

 

みなさん、もっと英語を話したい!と考えているとは思うのですが、そんなお客さんと話していると、僕はd勝手に「あー、この人は英語話せるようにはならないなー」と判断してしまうことがあります。

 

しかも、たまにじゃなくて頻繁に。

 

そんな「話せないなー」と思ってしまう人たちには共通点がいくつかあるので今日はそれをお伝えします。

 

 

1. 英語を話す目的がわかってない

英語を含め全ての言語は意思疎通の手段の一つに過ぎません。

別に英語が話せるからって自分が持っている能力以上のものを発揮してくれるブースターの役割は果たしてくれません。

要は、英語が話せる→意思疎通できる→その結果○○できる

この○○を埋めてくれるための手段なのです。

 

例えば、イギリスで出会った日本人の寿司シェフの方。

英語を話すのは別に英語が話したいからではありません。

英語でお客さんに今日のオススメの魚を伝える、お客さんと話すことでその人が常連になりまた店に来てくれる、と「話すこと」が目的ではなくその先にある「お客さんとの関係づくり」それが延いては店の発展、という目的の為に英語を話しているのです。

 

「外国人とコミュニケーション取りたいんです」と言われても、

「あ、そうなんですね。コミュニケーション取ってどうするんですか?」

と切り返すと、

「いや、海外の人と話せるようになりたいんです」とか

「海外のいろんな価値観を学びたいんです」と言う人もいます。

でも結局、

「で海外の価値観を学んでどうするんですか?」と聞くともう沈黙です。

 

いや、全然いいんですよ、多様な価値観に触れるの素敵じゃないですか。

ただ、その辺のバーで飲んでる人やその辺の道端で出会った人の価値観聞いてどうなるんだろう、って思いと、その価値観を引き出せるだけの英語力を身につけるまでに投資する時間と労力はその人のその後の人生に与えるインパクトのでかさに貢献できるだけの価値があるのか謎なだけです。

 

 

2. 海外に住むと英語が話せるようになると思っている

個人的には相当衝撃を受けた考え方です。

しかも数人ではなく相当数いたのでその衝撃は計り知れません。

たまにいますよね、子どもの頃に数年間海外に住んでいて日本に帰国したら英語ペラペラになっていた、いわゆる帰国子女という方達です。

そんな人たちの話をよく聞くからか、本当に海外に住んでると英語がペラペラになると思い込んでいる人たちが多いです。

だから僕もよく、

客「英語話せるんですね。どこか海外に住んでいたんですか?」

僕「カナダとイギリスに計3年住んでいました。」

客「あーだから英語話せるんですね」

僕「だ・か・ら・???」

 

これは100回200回じゃすまないくらい言われた気がします。。

しかもこれを実際に英語を勉強している人にも言われたのがびっくりで。

なぜなら、海外に住む=英語を話せるようになる、という図式だと逆に、海外に住まないと英語が話せるようにならない、となるわけで、日本国内で勉強している日本人は100%英語話せないことになってしまいます。

 

そして、英語が話せる帰国子女の方の例で考えてみると、

彼ら彼女らは子どもの時に海外に住んでる場合が多いです。

ちなみに僕の叔父さんは商社に勤めていてアメリカに10年近く住んでいました。

でその当時10歳にもなっていない3人の娘と奥さんを含め家族で転勤しました。

そして帰ってきたいとこは両親とも日本人だったにも関わらずほぼ英語ネイティブです。

おー、よく聞く話だ。

 

じゃあもし20代30代を過ぎたあなたが仕事の都合で2年くらいアメリカに駐在するとしたら帰国する頃には英語ペラペラでしょうか?

答えは激しく「No!!」です。

 

なぜなら、もう僕たち大人の脳は勝手に情報を吸収してはくれないからです。

例えば、僕には5歳と3歳の娘たちがいますが、特に3歳の方は女の子でしかも年の近いお姉ちゃんがいるということもあるでしょうが、日に日に語彙力が目覚ましく増えていっています。

 

なんか単語しか話さなかったのが気がつけば次の日に文章になってるんです。

子どもの成長速度はすごいと毎日感心させられてしまいます。

そんな子どもが海外に住んで毎日別の言語をシャワーのように浴び続けたら、、、そらペラペラになりますよ。

 

そして大人はどうでしょう??

はい、なりません。

もう脳が凝り固まっていて聞いてるだけで話せるわけないのです。

だからみんな勉強するんですね。

 

僕も海外に住んでいた時に大量の日本人に出会いましたが、「この人は英語話せる!」と思ったのは3年間で1人です。

※この人数はあくまでも一時的に海外に住んでいる人たちで、5年以上住んでいる人は対象にしてません。

 

あ!!!!じゃあ聞くだけで話せるようになるスピード○ーニングって、、

と思ったあなた、とても鋭いです。

普通に考えて話せるわけありません。

購入した方はお早めにメルカリとかで売却するのを勧めます。

 

もうそろそろこの海外住むと英語話せる幻想はやめていただきたいですね。。

 

と、、少し長くなったので続きは後日お伝えします。

 

 

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

1ドリンク付き1000円です。

土曜は15時からやってます☆

昼から飲める店

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

一人飲み大歓迎

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)

外国人の友達がいない人がしてしまう質問

少し前まで外国人観光客でごった返していた大阪。

 

コロナのせいで最近では大阪駅でも全く外国人観光客の姿を見かけなくなりました。

 

まだ観光客が多かった時に道を聞かれたことがある方も多いのではないでしょうか?

その当時海外の人と話す機会が欲しいということで大阪駅で困っている観光客に対して道案内をやってる、という知り合いもいました。

 

ただ、英語が話したいなら道案内だけじゃなくてもっと深い話もしたいですよね。

なかなか駅で出会った人に対して、日本に来た目的や何に期待しているか、、みたいな少し突っ込んだ質問はできない気もします。

 

そんな、外国の人と話す機会は欲しいけどどこで出会えるの?というあなたはまずパブのように外国人が集まる場所に行ってみては?

 

 

みんなでわいわい飲む場所なので初めて会う人に話しかけたとしてもそんなに嫌な顔されないと思います。

 

まぁもしされたとしても、たまたまその人があんまり初対面の人と話すのが得意じゃなかったってことで別の人に話しかければ大丈夫です。

 

ただ問題は外国人と話す時に日本人はよくNG質問をやってます。

別に相手を怒らせるようなものではないのですが、いい気はしないものが多いので気をつけてください。

 

そんな「これは言わない方がいい」という質問がこちら。

 

 

1.英語の勉強したいから英語教えてください!

これよーく聞きます。でもこれは基本NGワードです。

当然外国人と友達になりたいと思っている人の多くは英語を勉強したいor勉強している人です。

なので英語を教えて欲しい、というのは多少あるでしょうが、じゃあ相手からするとどうでしょう?

英語を勉強したいから教えて欲しい→英語を話せる人なら誰でもいい→自分と友達になりたいわけではなく英語を話す誰かを探している

というニュアンスです。

いやいや、これは考えすぎでしょ?と思ったあなた。

ただ単に英語圏の人と話したい、という日本人意外と多いです。

そしてこれは特に日本に長く住んでいる人が何回、何十回と言われてきているのでもう聞き飽きた、という場合も多いです。

 

あとただ単純に、「何で俺が英語教えないといけないの?」という理由もあります。

特に大阪にいる外国人は英語の先生が多く、「教えるのはいいけどちゃんとお金払ってよ」と思われても仕方ありません。

もし僕がその外国人の立場なら、「じゃあ私が働いている英会話教室に来てください」となります笑

 

 

2.友達になってください。

Can you be my friend?

これも意外とよく言ってる人を聞きます。

 

しかし個人的にはこれは最悪ですね。

一度考えて欲しいのですが、日本人の人に対してこれまでの人生で「友達になってくだい」と言ったことありますか?

おそらくほとんどの人がないと思います。

僕はありません。

だって友達って別に友達になってくださいって依頼してなってもらうものではないですよね?

この「友達になってください」というのは、さっきの「英語教えてください」と同じように相手は誰でもよく、ただ英語話す人を身近に置いておきたいっていう感覚でしょうか。

 

英語を話すから友達になるのではなくて、話が面白く気が合う人がたまたま英語を話す、くらいの気持ちでないと相手にもその気持ちはわかってしまいますよ。

 

 

3.〜できる?という質問

日本人がほぼ鉄板で聞く質問に「納豆食べれる?」「刺身食べれる?」があります。

これ、日本人からすると、「日本のご飯を好きになってくれると嬉しい」とか「外国人はあまり納豆食べられないって聞くけどこの人はどうなんだろう?」という興味から聞くのでしょうが、聞き方がまずい。。

大体、Can you eat Natto / row fish (sashimi)? と聞きます。

でもこの意味は食べることが可能かどうか、であって決して好きか嫌いかではありません。

 

例えば、刺身はあまり好きではないけど食べることができる、の場合は上記の質問だと、

 

“Yes, I can.”

 

となり、実際にこちらが求めていた質問の答えとは違う答えが返ってくることがあります。

この話題で盛り上がるかどうかは謎ですが、もしどうしてもこの文章を使いたい時には、Can you eat~?ではなく、Do you like ~?と聞いてください。

もちろん相手が納豆を理解している前提の質問ですが。

食べられるかどうかではなく、好きか嫌いか聞いた方が素直な会話になります。

 

ちなみに、日本人が使いがちなこの Can you ~ ? のニュアンスはちょっと上から「自分それできんの?」くらいの目線でできるかどうか聞くので、聞かれた方はあまり気分のいいものではなく気をつけてください。

まぁ相手の人も、別にこちらに完璧な英語を求めてないのでそこまで嫌な気分になることはないと思いますが。

 

あとよく使う  Can you speak Japanese?日本語話せますか?

これも日本語を話すことが可能かどうかであって、日本語を話すかどうかではありません。

 

そんな質問がしたい場合も、

Do you ~~?

を使いましょう。

 

 

4.外国人(特に白人)と話す時にすぐに英語で話してしまう。

最後はこちら。

わかるんですよ。

やっぱり英語は世界共通語だし、日本人は白人や黒人はみんな英語ペラペラだと思ってる。

 

旅行者はほぼ日本語話すことができないでしょうし、外国人に話かける時に日本語じゃなくてまずは英語を使うのはもちろん問題ないです。

 

では例えば話しかけた相手が英語圏の人だったけど日本語を話したら?

ペラペラではないにしても会話は問題なくできる程度のレベルです。

 

その時英語が話せない人に限って相手が日本語話せるにも関わらず英語で押し通そうとするという。。

自分の英語力がほぼ皆無にも関わらず、戦車に竹槍で突っ込んでいこうとするんですねー。

 

なんて自己満な時間。

 

これはとても会話の効率が悪くなるし、お互い何のメリットもないのでやめましょう。

 

その時はあなたの英語力と相手の日本語力を瞬時に判断して、どちらか優っている言語を優先した方がその場の会話はスムーズに行くのでそちらがおすすめです。

で、その後また会う機会があれば、英語だけ使う、、とか使い分ければお互い語学の勉強になるしCan you be my friend?と聞かなくても自然に友達になってることが多くなるんではないでしょうか。

 

 

今まで長々と書いてきましたが、基本的に日本人が中学、高校と習ってきた英語はもちろん意味があるものが多いけどその反面全く使えないものが多いということも理解してください。

 

そしてその間違ったニュアンスで覚えてしまったものを相手に使うことで失礼な言葉遣いをしてしまい、せっかく友達になれるかも知れなかったのにそのチャンスを逃す、、という悲しい結末を生まない為にも英語のアップデートはしといた方がいいと思います。

 

そんな、英語をもっと話して外国人の友達が欲しいと思っているあなたは、JR福島駅から徒歩2分の高架下にあるブリティッシュバー、ブラックストックまでお越しください。

 

外国人スタッフがいるので、いつでも話す機会はあります。

 

あとはこんな状況でお悩みの方もどうぞ☆

✅昔は英語が話せていたのに最近使うことがなくなり英語力がどんどん低下している

✅今やっている英語の勉強法が合っているのかどうか知りたい

✅パブに行くとナンパばっかりで英語は話したいけどそんな出会いは求めていない

✅留学(ワーホリ)に行くのでその前に英語を話す機会を増やしたい

 

ご質問等ある方は以下からどうぞ↓↓

メール: enquiries@blackatock-osaka.com

電話: 06-6458-0235

THE BLACKSTOCK

(ザ ブラックストック)

世界のビール☆

ギネスビール、スコットランドの

クラフトビール、ブリュードッグ

をドラフトでご用意しております。

クラフトジン☆

ロンドン、NYから火がついた話題の

クラフトジンを国内外のもの問わず

60種類以上取り揃えております。

特別なトニックウォーターと

特別なガーニッシュでジントニックの

概念を変えます。

パブ料理☆

イギリス伝統のローストビーフや

ミートパイに代表されるパイ料理

ギネスとの相性ばっちりの

フィッシュ&チップス♪

ミクソロジスト☆

ミントたっぷりのモヒートや

旬のフルーツを使った

カクテルをご用意!

女子会、貸切やジャズライブ

イベントも盛りだくさん!

モクテル☆

ノンアルコールカクテルの

メニューが豊富にあります☆

土曜は昼から英会話☆

毎週土曜15時から開催中♪

2ドリンク付き2000円です。

土曜は15時からやってます☆

土曜は昼から飲める店

一人飲み大歓迎

女性のお客さんが多い店

ひとりで入れる店

大阪府大阪市福島区福島7-1-10 OK2番街

JR福島駅より徒歩1

British pub, Osaka, Bar, Rock music

THE BLACKSTOCK(ザ ブラックストック)